HOME>注目記事>サッカーユニフォームをチームオーダーで作成

チームのユニフォームを作成する理由について知ろう

チームのユニフォームを作成すると、バラバラのウエアで練習するよりも団結心が高くなりチームワークが良くなります。

サッカーユニフォームをチームオーダーする際の流れ

サッカーユニフォームのデザインを送信する

チームオーダーするサッカーユニフォームのデザインや番号、名前などを業者に送信します。

業者から見積もりが送られる

業者から見積もりが送られてくるので内容を確認します。

業者に正式に発注する

見積金額に納得したら、デザインやサイズなどを確認して正式に発注します。

業者がユニフォームを制作

正式発注後に業者がサッカーユニフォームの制作を始めます。

ユニフォームが到着する

制作が完了したらサッカーユニフォームが送られてきます。

見積りはマーキングの後

サッカーのユニフォーム

サッカーユニフォーム専門店以外では、インターネットからもチームオーダーで商品を製作できますが、この場合には見積りなどまでの流れに気をつける点があります。例えば、ユニフォーム製作ではマーキングを決める必要があり、チーム名をはじめ、個人名・番号・エンブレムなどを設定しなければなりません。設定してからの見積りの依頼となり、チームオーダーですから1着あたりの概算などが省かれ、一式となる場合もあります。簡易より本見積りを依頼すれば、デザイン・枚数・サイズを確認しながら担当スタッフがデザインイメージに合わせて本見積書の案内をしてくれます。

納期に遅れがでる

女性サッカー観戦

サッカーユニフォーム専門店でなく、ネット業者を利用するにしても、チームオーダーであれば、ジュニアサイズは数多くの商品展開があるようです。しかし、サッカーはまだまだ男性がプレイするスポーツですから、レディースサイズの種類が多くないことに気をつけるべきです。この場合は、ジュニアサイズやメンズサイズのスモールサイズで製作することで対策できます。また、デザインの再現性は金額が高い、安いは関係なく、技術の問題になります。デザインが気に入らないのなら、デザイン画から作り直しになり、それだけに納期が遅れることにもなります。写真や手書きのイラストからエンブレムを製作するならなおのこと、データ製作費も発生するため、本見積りを依頼しておきましょう。

広告募集中